はんこのお手入れ

認印イメージ

勤め先の仲間が認印を新たに購入しました。
今までの彼のハンコを知っているだけに、そんな認印を買ったのか気になっていました。

ちなみに以前は、印面も文字も非常に控えめなサイズで、いつも朱肉も薄めでした。
少々頼りない感じでした。

しかし、今回は全然違います。
まず印面のサイズが大きくなりました。印鑑もずっしり重そうなイメージです。 値段いくらしたのかなぁ。

そして、文字の大きさが変わりました。かなり読みやすくなっています。
ついでに朱肉も変えたせいか、押印の仕上がりが従来と全然違って堂々としています。
見ていてなんだか嬉しい気持ちになりました。

はっきりとした分かりやすいはんこで、押してもきれい。
捺印欄にビシッと納まった彼のハンコを見ていたら、思わず自分のはんこをじっくり見てみたくなりました。

他人の印鑑は気にしているくせに自分の印鑑には何とも思っていなかった自分。そんな自分にちょっとあきれてしまいました。
自分の印鑑は、親からもらったものですが、印面の隙間にゴミがいっぱい詰っていてかなり使い込んだ状態になっていました。

これにはさすがにショック!なぜにこんなになるまで気付かなかったんだろうか。朱肉の表面も糸くずなどのゴミがへばり付いており、自分のだらしなさがよく分かりました。

朱肉はすぐに新しいものを購入しました。そして印鑑はティッシュに擦り付けたりしたのですが、上手くゴミが取れず、爪楊枝で取りました。
結構地道な作業で疲れましたが、綺麗になった自分の印鑑に感動しました。

今までごめんな、と印鑑に謝りたくなりました。いずれは自分もちょっと大きな印面のはんこを作ってみたいですね。

~ 便利WEBサイト情報 ~

<簡単・自由に>名刺作成

年間14万件以上の出荷実績を持つ【スピード名刺館】

シンプルでスタイリッシュなモノクロ名刺から豊富なデザインから選べるカラー名刺まで
WEB上でレイアウトを確認しながら簡単にご注文できます。

ページの先頭へ